» 我が家の生き物たち海人的日記/吉本秀太郎 【(株)大喜建設ブログ】

Topページ | 運営者:吉本 秀太郎(プロフィール)

慣れてきました

我が家から会社の水槽へお引越しをしたダトニオちゃんですが、

当初は慣れない環境に「黒化」してしまい本来の体色まで

ほど遠い状況でした。

少しでもストレスがあったりするとすぐに色を変えてしまう

のでそのストレスを和らげるためにエアーポンプを導入したり

新たな魚を入れてみたり・・・

その結果、以前よりは体色が出るようになりました(^^)

まだ若干黒ずんでいますが縞模様がはっきりしてきました。

新しい仲間はポリプテルスエンドリケリーのセミショート

タイプでナイル川に生息する古代魚の仲間です。

水質は弱アルカリ性を好むのでダトニオが好む水質とは

異なりますが上手に同居してくれています☆

まだまだ本来の色にはなっていませんが、これからも試行錯誤

しながら環境づくりを行ってまいります!

我が家の生き物たち2017/1/13 金曜日shutaro慣れてきました はコメントを受け付けていません。

336日目

今年に入り336日目を迎えました。

師走は何かと慌ただしく仕事以外の行事も多い状況で

ついつい運転等が粗くなりがちですが、落ち着いて

時間に余裕をもって安全運転を心がけましょう☆

我が家から会社の水槽にダトニオプラスワンの小さい方を

連れてきました(^^)

自宅の水槽では綺麗に発色していましたが、環境が変わった

せいか黒化しています・・・

誰にでも当てはまることですが、これまでと違う環境に

身を置いたときにすぐに馴染める人もいれば時間をかけて

馴染んでいく人と環境の変化への対応速度は様々ですね。

綺麗に発色するまでじっくりと見守りたいところですが、

その前に苔を除去するためにアクリルの表面に細かい傷

をたくさんつけてしまってそっちの方が気になって仕方

ありません。。。(^^;

またまた課題が発生したところで今日も頑張ってまいり

ましょう!!

 

 

我が家の生き物たち2016/12/2 金曜日shutaro336日目 はコメントを受け付けていません。

楽しみを創る

昨年の4月より放置(たまに水替え程度)していた

弊社の水槽ですが、戻ってきたらフサフサとした苔が

群生しており大変な状況になっていました(^^;

これも日頃から定期的なメンテナンスを怠っていた結果

ですね・・・

そんな水槽を基の姿に戻すのに3回に亘り苔取りをして

やっとのことで復活しましたー!

1年と7ヵ月の間この水槽を守ってくれたプレコ君に感謝☆

さて、水槽が綺麗になると新たなお魚さんを入れたくなる

ものです(^^♪

我が家にいる30㎝ほどのダトニオプラスワンを連れて

こようか?新たにアジアアロワナを購入しようか?

迷いと楽しみが入り混じっている心境です☆

仕事上の判断・決断に迷うことはありませんが、こういう

ことには結構時間をかけてしまうのが私の弱い部分です。

しかし、どんな魚が入るにせよこの水槽の主役が泳ぐ姿を

想像すると楽しみの方が勝りますネ( *´艸`)

 

我が家の生き物たち2016/11/28 月曜日shutaro楽しみを創る はコメントを受け付けていません。

お引越し

オオクワガタの動きを見ていると手狭なように感じたので

新たなケースを購入してお引越しをしました。

この季節になるとホームセンター等で昆虫飼育のセットが

売られていますが、やはりダイソーあたりでそろえるのが

一番安いですね☆

マットの中に産卵木をセットして毎日霧吹きで乾燥しないよう

水分補給をしながら餌も切らさないよう管理しています。

無事に卵を持てばメスは産卵木の中を掘り進んで産卵します。

秋口にマットから産卵木を取り出して割るときはドキドキ

しますがたくさんの幼虫が産まれているといいなぁ(^^)

 

我が家の生き物たち2016/6/2 木曜日shutaroお引越し はコメントを受け付けていません。

昆虫魂再び!

私がまだ東京に住んでいたころ空前の昆虫ブームと

なっており、そのさらに数年前、約20年ほど前にブームの

火付け役となったのが81㎜のオオクワガタが300万円で

売買されたという報道でした(^^;

当時は70㎜を超えた個体で1㎜大きくなるごとに10万円

というとんでもない値段設定がされていたのです。

因みに77㎜の天然もののオオクワガタの値段は70万円と

いう計算になります。

人気・需要とは恐ろしいものですね、今では77㎜の天然の

オオクワガタは1万円以下ではないでしょうか。

先日、知人より2ペアのクワガタを頂きました。

オオクワガタが2ペア♪

国産ではなくネパール産のアンタエウスというオオクワガタです☆

私は16年前の昆虫ブームの時にこの種を飼っていました(^^)

国産のと違って太めの角がとてもカッコいいです!!

うまく繁殖させて増やしていけるといいなと思いつつ、娘が

興味を示しているので一緒に産卵から羽化までの過程を観察

できるといいですね。

我が家の生き物たち2016/5/23 月曜日shutaro昆虫魂再び! はコメントを受け付けていません。

久しぶりの水槽

現在、我が家の水槽の住人はダトニオとタイガーシャベル

のみとなってしまいました。

会社にいることがほとんどなくなったのをきっかけにアジア

アロワナを自宅に移したまではよかったのですが数ヶ月間

まったく餌を食べなくなり、そのまま天国へ行ってしまいました。

また飼いたいと思うところですが、ほかの種類の魚との混泳に

向いてるかどうか?よりも1匹のアジアアロワナだけを大事に

育てる方が環境的には良さそうです。

したがって、今いる魚たちが元気なうちはこれ以上魚を増やさない

ようにしようと思います(^^)

ダトニオちゃんたちも丸々と太り、機嫌が良ければこんなに綺麗な

縞模様(バンド)が見えます♪

この中でも相性の良し悪しがあるので気を付けながら全員が40センチ

オーバーまで大きくなるようしっかりお世話をしたいと思います☆

 

我が家の生き物たち2016/3/2 水曜日shutaro久しぶりの水槽 はコメントを受け付けていません。

心霊現象・・・(-.-)

私は心霊写真などあまり信用しておりません。しかし、

霊の存在や人には見えない力があるということは信じて

おります。

そんな私の家の水槽の中で昨日不可解な現象が起こり

ました。

お盆明けに新たな魚たちを迎えました。その中にトロピカル

ジャイアントガー(通称:トロジャン)という魚がいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アロワナの右側にいる魚なのですが、昨日帰宅すると全身の

ウロコを毟り取られたような状態で白くボロボロになっていました。

また、水槽の中はトロジャンの表面の粘膜のようなものが水中

全体に舞っていました。

これは縄張り意識が強いアロワナにやられたな~!!

と思い、ほとんど動かなくなったトロジャンも明日には死んで

しまうかも・・・と思いながら最期の水替えをして出かけました。

 

夜遅くに帰宅すると、なんと!!

何事も無かったかのように鱗も綺麗な色に戻り、普通にゆらゆら

と泳いでいるではありませんか??(;一_一)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ ↑ ↑ これは今朝の写真ですが、昨日の状態が嘘のように

元気に泳いでいます。

水換え後も一番水槽が濁っていた状況の写真をお嫁さんが

撮ってるので後ほど比較してみましょうか。

 

いったい何が起こったのか??

netで調べても脱皮をするような魚でもないし、そういった現象に

関する情報もありません。

不思議すぎて復活したことの嬉しさよりこの原因が分からない

ことが気がかりでしかたないな・・・(-.-)

 

 

 

我が家の生き物たち2014/8/27 水曜日shutaro心霊現象・・・(-.-) はコメントを受け付けていません。

家庭訪問

今日は娘の幼稚園の家庭訪問、そろそろ終わった頃かな。

準備として私がすること・・・そうだ、水槽を綺麗にしよう!

ということで日曜日以来の水換え~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついでに今日の早朝に会社の水槽も水替えしました。

最近、太陽光の角度が変わって水槽に直射日光が当たるので

すぐに苔が生えてしまいます。

これをプレコ君たちが頑張って食べてくれるのですが、今では

生産の方が多く彼らも疲れて食べてくれません。

水を変えると食欲が復活するので明後日あたりに再度水替えが

必要です。。。☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社の過背金龍もダトニオもいまいち成長が遅いように感じます。

もうすぐ初夏となりますので天然の餌を大量に確保して太らせたい

と思います。

先ほどお嫁さんから連絡があり、家庭訪問に訪れた先生が緊張

してたため、我が家の水槽を全く見なかったとか・・・

どこにいても目につく大きさなのに~(-“-)

ちゃんちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家の生き物たち2014/4/24 木曜日shutaro家庭訪問 はコメントを受け付けていません。

いい色です。

弊社にやってきたシンガポール産のアジアアロワナ(過背金龍)

も日本に輸入されて3年半となりました。

アジアアロワナは数年かけて発色しますが、一次発色が生後1年

くらい、二次発色が生後4年ぐらい、三次発色がその3年から4年後

になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、二次発色中です。

鱗の金と青に深みが出てまいりました!

これからの成長も楽しみですね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライトを点けないとこんなに青が濃いです!!

この先どんな色になっていくか本当に楽しみです☆

 

お迎えしました!

先日購入を決意したダトニオプラスワン リアルバンドを

我が家へ連れて帰りました♪

特に珍しい種ではありませんが、ヤフオクでも2~3万円は

する魚です。

鹿児島まで取りに行こうと思っていましたが、時間の都合上

往復7時間以上かかる道のりは厳しいなと思い、お互いの

中間地点である都城で受け渡しが出来ないかと問い合わせた

ところ、快く了承して頂き夜な夜な都城まで行ってまいりました。

ここ数年間の行動で県内ならどんな時間でも行ける習慣が

ついていたのであっという間に都城へ到着しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

模様が左右対象ではありませんが、間違いなくリアルバンドです!

この魚が40センチぐらいまで成長すればとっても価値があるでしょう。

現在23㎝ほどですがこれから大きく育てていきます。

先ずは30㎝オーバーを目指します☆

ページトップへ