» Works海人的日記/吉本秀太郎 【(株)大喜建設ブログ】

Topページ | 運営者:吉本 秀太郎(プロフィール)

お引き渡し

先週末に完成見学会をさせていただいた古城町のK様宅も

今週無事にお引き渡しが完了しました。

お引越しと片付けが落ち着くまで大変だと思いますが

その先には快適な暮らしが待っています(^^)/

GW後半にはBBQのお誘いをいただいたので。ひさき屋

さんのお肉持参でお伺いいたします☆

毎回思うことですが、お引き渡しをするととても寂しい

気分になります。

言うなれば、娘を嫁に出すような気持ちでしょうか?

これから新しい家にお施主様のご家族の歴史が刻まれて

いくのですね、5年後・10年後・20年後とご家族の

皆さまがどのように変わっていくか楽しみです( ^^) _旦~~

先日、某ショッピングモールでバッタリお会いしたお施主様

のお子さんは家づくりをしていた当時まだ低学年の小学生

でしたが今では大学受験生になっていたり、保育園に通って

いたお子さんが立派な中学生のお兄ちゃんになっていたり、

そんなお施主様のご家族の皆さまともご縁を頂いていることに

感謝です☆

家は完成してお引き渡しとなりましたが、これから一生の

お付き合いとなりますのでどうぞ宜しくお願いいたします!

 

Works2017/4/29 土曜日shutaroお引き渡し はコメントを受け付けていません。

地鎮祭おめでとうございます☆

先日の日曜日と月曜日に2件のお施主様の地鎮祭が

執り行われました。

私は不在でしたので本日あらためて春日神社へS様宅

とK様宅の工事期間中の安全と、お施主様のご健勝とご

多幸を祈願してまいりました。

また、富美山町の方でも着工に向けた解体工事が着々と

進んでおります。

こちらは解体後に造成工事も行うので着工は梅雨前ぐらいに

なりそうです。。。(^^)

 

 

Works2017/4/13 木曜日shutaro地鎮祭おめでとうございます☆ はコメントを受け付けていません。

バージョンアップ

これまで使っていたノートパソコンも気が付けば

丸7年使っています。その中で3D画を作成する

CADソフトを使っておりましたが、デスクトップ

のパソコンを導入したことでOSも変わり、5年ぶり

にソフトのバージョンアップを行いました。

以前と比べると画質も良くなりプリントアウトしても

非常に見やすくなりました!

これでより一層イメージしやすいご提案が出来るように

なりました(^^)

現状は使い勝手の変わってしまったソフトをしっかり

使いこなせるよう悪戦苦闘中ですが、出来上がる建物の

イメージがしっかりと伝わるご提案を実践してまいります☆

Works2017/4/6 木曜日shutaroバージョンアップ はコメントを受け付けていません。

☆新築祝い☆

昨日は昨年お引き渡しをさせていただいたY様邸の

新築祝いを兼ねたBBQにお招きいただきました(^^♪

お施主様の職場の仲間や同級生の方も来られていました

が、その中には弊社で数年前に新築されたお施主様や

私の同級生、さらに波乗り友達と全員がもともと繋がって

いたこともあり、時間が経つごとに賑やかさが倍増して

いきました。。。( *´艸`)

私はBBQで一番喜ばれるひさき屋さんの和牛やホルモンを

大量に持って参加しました(^^)/

お施主様と同僚である私の同級生は前日に釣ったカンパチ

とヒラマサを刺身とお寿司にしていただきました☆

刺身は程よく熟成されていて我が家の近所にあるこだわり

の魚屋さん「魚神」とおなじくらい美味しかったです!

お寿司も何個でも食べたくなるほどの美味さでしたが・・・

2個だけスシアンルーレットとなっており、それを食べた

2名の方はもがき苦しんでいました。

因みに私はセーフでした。。。( *´艸`)

お昼に始まったBBQは夜まで熱い話で盛り上がり、最後は

「塩振り王子」となって終了しました☆

とても充実した時間を過ごすことが出来てお招きいただいた

お施主様やお集まりの同僚の皆様に心より感謝申し上げます。

次回は我が家にお招きしたいと思います(^^)

 

 

 

 

 

Works2017/4/3 月曜日shutaro☆新築祝い☆ はコメントを受け付けていません。

進捗状況

普段はほぼ会社の中で図面書きに追われています。

外に出る機会があるときは必ず各現場を回って進捗

状況と施工品質を確認しております(^^)

K様邸の解体工事も順調に進んでおります。

4月9日に地鎮祭の予定です。私は不在ですがスタッフ

一同綿密に式の準備をいたします。

S様邸は地盤調査中です。早く良い調査結果が出ることを

心待ちにしております(^^)

新入社員の徳君は諸先輩から仕事内容を丁寧に教わって

いるようです。私の場合は「見て覚えろ」という昔ながら

の教え方ですが、社員さんたちは皆丁寧ですなぁ(*´з`)

古城町で建設中のK様邸は4月22(土)23(日)の

午前10時から午後5時まで完成見学会を開催いたします。

奥様が経営するメディカルアロマのサロンを併設した住宅

ですのでSOHOスタイルの方には特に参考となるお宅です。

また詳細の資料が出来上がりましたらご案内いたします(^^♪

 

 

 

Worksshutaro進捗状況 はコメントを受け付けていません。

新年度

先週の土曜日より新年度の始まりです。弊社は1月1日

が新年度でリフォーム木工団地は5月1日が新年度と

なっております。今日から新年度として稼働する会社が

多いことと思いますが、やはり年度末はその年度内に完成

させなければならない工事に追われていたように思います。

N中学校のトイレ改修工事も完了しました。

ポストフォーム、化粧ケイカル板の納まりも綺麗です。

生徒の皆様に快適に使って頂くことを願っております(^^)

↑こちらは財務局発注の工事で使用するシーリング材の

施工サンプルです。これを実際に引っ張ってボードから

剥がれる前に千切れるかどうかを検査します。

こちらの工事も無事に完了しました(^^)/

今日からまた新たな気持ちで頑張ってまいります☆

Worksshutaro新年度 はコメントを受け付けていません。

野立て看板の更新

掲示板取替工事と時を同じくして同時に受注していた

看板の更新も行っておりました(^^)/

before ↑ ↑ ↑

国道10号線からも見えるインパクトのある看板でした。

こちらの撤去も自分で行いましたが、所要時間はたったの

1時間です☆

新しい看板はかなり大きいので先にフレームを組み立てて

いきます。

計画通りに着々と工事は進んでいきます。

細部の微調整をして工事完了!!

こちらは製作日数がかかりましたが工事は2日間で完了

まだ国道から眺めていませんが、自分が携わった仕事が

形になり、いろんな人の目に留まることがやりがいを

感じます。。。(#^^#)

Works2017/4/1 土曜日shutaro野立て看板の更新 はコメントを受け付けていません。

掲示板取替工事

弊社では規模を問わず建築に関することなら全て

対応できる体制を構築しております。スタッフ全員が

建築のプロとして毎日慌ただしく駆け回っている中、

私は設計業務を担当しながら入札で受注した工事現場

を担当することもあります(#^^#)

before ↑ ↑ ↑

横幅1800㎜、高さ1000㎜の掲示板を取り替えます。

撤去完了! 10代の頃、解体工事の会社で働いていた

経験もあったので自分で工事を行いました☆

after ↑ ↑ ↑

横幅2400㎜、高さ1200㎜の掲示板の取付け完了!

綺麗になって大きくなりました(^^)/

工期は2日間でしたが事前の製作図や工程写真などを含め

ると提出資料は40枚程になりました。これが民間工事・

公共工事とどんな工事でも対応できる弊社の基本とする

品質管理です!

Worksshutaro掲示板取替工事 はコメントを受け付けていません。

協会旅行

先週末は建設業協会の部会の旅行で別府へ行かせて

いただきました(^^)/

竹瓦温泉の建物が有名ですね。

一昨年行った道後温泉とも似ていますが、お風呂は地下に

降りていくようです。

地元を離れると必ず狭い路地裏を歩いてみたくなります。

路地裏はそこに住む人たちの生活の息遣いが感じられます。

路地裏の空き地で日向ぼっこ中の黒ネコちゃん☆

古い長屋も風情があって好きです!

古い建物の良さがしっかりと活かされています(^^♪

美味しい料理もいただきました。

ヒラメの刺身

豊後牛

二次会は沖縄料理屋さんで泡盛。この泡盛は16年ほど

前に久米島に旅行に行った際に1ダース買って帰った記憶

があります。

とても美味しかったのとこのラベルが印象に残っていました。

残念ながら現在はこのラベルで販売していないようです。

オリオンビールも久しぶりに飲みました。

三次会は宮崎県出身の方が経営しているお店へ。

朝からゴルフする人、観光する人とそれぞれに楽しめた

ようです。

来年も行けるよう益々精進いたします!!

 

Works2017/3/21 火曜日shutaro協会旅行 はコメントを受け付けていません。

耐震改修工事

「耐震改修」というと構造体にいろんな補強を入れて

建物を頑丈にするイメージがあります。

現在弊社では国の官舎にて耐震改修工事を行っており

ますが、補強して「剛性」を高めるのではなく地震時に

荷重が集中する部分を広げて「靭性」を持たせる手法

で耐震性能を高めております(^^)/

これはΦ32の孔を連続して空けて最終的にスリットを作る

作業です。

上記のように鉄筋コンクリート造の柱に対して窓等の開口部

に最もせん断力が加わって脆性破壊する危険性があります。

この柱に沿って耐震スリットを設けることで地震せん断力の

一極集中を防ぐということです。

スリットが出来てしまうとパッと見こんなものか?と思われ

がちですが、このスリットの位置を決める際には黄色いテープ

で記されているように非破壊検査を行って壁体内の鉄筋の位置

・深度を確認したうえで決定しています。

また、どれぐらいの深さのスリットにするかを決めるために

各階で穿孔貫通した供試体を採取して壁の断面を確認したうえで

スリットの深さも決定します。

全てが経験や勘ではなく、根拠に基づいて粛々と進めるのが

民間工事だけを行っている会社と弊社の大きな違いでしょうか。

またこういった根拠を示すことが高い品質管理ということです☆

Worksshutaro耐震改修工事 はコメントを受け付けていません。
ページトップへ