自然の中に「暮らす」心地よさを真の「癒し」の住まい

喜楽な家

自然の中で暮らす・・・

「喜楽な家」
喜楽な家内部

喜楽な家内部

本日は「喜楽な家」のホームページにアクセスいただき誠にありがとうございます。

この喜楽な家には接着剤(揮発性有機化合物)を含んだベニヤ、コンパネ、OSB等は床下地にも屋根下地にも
一切使用していません。
子供の頃友達の家が新築になって遊びに行った時によく「新築のにおいがする」って言ってましたが、
今思えばあれは接着剤等の化学物質の臭いだったんですね。
そのもっと以前は土壁に漆喰の家が主流でアトピーや喘息の子供はいなかったそうです。
要因はいろんなことが考えられますが、高度経済成長期から普及した新建材の建物もその
要因のひとつではないかと考えられます。
また、数年前からキレる子供による犯罪も増えてまいりました。
私たちはそういった問題に家創りを通して取り組んでいきたいと考えています。
木は本来森林浴効果のあるフィトンチッドという成分を放散する性質を持っています。

自然素材の家に住むことによりお施主様がいつまでも健康で快適に暮らすことが私達の使命です。

家創りを計画するにはいろいろな問題点が発生してくると思います。
土地のこと、間取りのこと、予算のことetc。私も持っている限りの知恵を出しますので
どうぞお気軽にご相談ください。
建築のプロだからこそ長い目で考えて最高の家創りを提案したいのです。

建物にはそれぞれの物語があります。

住む人、風景との対話、そして素材の調和。
喜楽な家をはじめとする、弊社の施工例を、施主様のご好意により掲載させていただいております。
どの作品も弊社の自信作ばかりです。
弊社の思いと、自然素材の素晴らしさ、ぜひご覧ください!

設計担当 吉本秀太郎

木造りの空間でスローライフを楽しむ

喜楽な家でロハスな生活してみませんか?

ロハス(LOHAS)とは「ココロとカラダ、地球にやさしいライフスタイル」を表す言葉で、LifeStyle Of Health And Sustainabilityの頭文字をとった略語です。

屋根が外断熱だから大開放でも夏涼しく、冬暖かい。

壁には体に優しい漆喰(しっくい)を使用。
室内には化学物質を含む新建材、ビニールクロスはほとんど使用していません。

ぜひ一度、見学会へお越しいただき「喜楽な家」の素晴らしさを体験してください。

喜楽な家内部

喜楽な家の施工例

page-top