自然の中に「暮らす」心地よさを真の「癒し」の住まい

新着情報

中学生職場体験☆

2017.07.08

7月5日・6日・7日の3日間、中学生職場体験で延岡市立延岡中学校の生徒さん4人が弊社へ職場体験に来てくれました☆

まずは職場体験で使用する書類を自分たちで整理整頓してもらいました☆

作成した資料を持って、早速現場へ♪

この機械は、“レベル計測器”といって、高さを計測するものです♪

中学生たちは見たことがないものに興味津々☆まずは、機械が水平にセットしてもらい、工事している現場の地盤高の計測をしてもらいました(^^♪

次に、木材のプレカット工場へ見学に行きました☆ここでは、住宅の骨組みになる柱や梁を現場で組み立てられやすいように加工する“プレカット”を勉強してもらいました♪

他の業種もそうですが、建築業界は様々な分野と工種があり、実際に現場を見てもなかなか理解することが難しいと思います。まずは見て、やってみて、少しずつ理解するのが一番勉強になります♪

 

次は、先ほど見てもらったプレカット工場で加工された木材が実際にどのように組み立てられているのか、現場を見てもらいました☆

図面を元に、どんな風に家が組み立てられているのかを見てもらい、実際に工事のお手伝い♪

実際に工事に入っている大工さんに教えてもらいながら、構造金物の取り付けをしてもらいました♪

午後からは、2日目に打ち合わせ予定のお客様へのご提案資料の作成♪生徒さんたち1人1人に内観のコーディネートを考えて作ってもらいました☆まずは好きな色を選んで廻りの雰囲気を考えてみたり、一度全体のバランスを考えて色を選んでみたり…結構難しかったようです…( ゚Д゚)

実際に生徒さんが考えたイメージを弊社社長が図面を作成☆生徒さんたちは、自分が作ったものが実際に形になるのを見て大喜び♪

2日目は、お家の中で使っているキッチンやお風呂等の水回りを取り扱うメーカー様に見学☆

ここでは、メーカーの方に商品の説明をして頂きました(^^♪

お風呂の中に入ってみて、実際の使い心地を体感♪実際に商品を進めるには、どんな商品なのかを理解していないとお客様へ進められません☆さすがに溜まった浴槽へは入りませんでした(笑)

次に、先ほど見てもらった水回りの商品を使うリフォームの現場へ☆

どんな商品をどういう風に設置されるのかを勉強してもらいました(^^♪

午後は、これから工事を入らせて頂くお客様のところへお伺いし、実際にどんな打ち合わせをするのかを体験してもらいました☆

前日にご提案する資料を作成した現場の着工前の状況を見て、また新たな発見と、ひらめきが浮かんだんだと思います!(^^)!

自分たちが作ったイメージをお客様へご提案♪写真でもみんなの緊張と真剣さが伝わります!実際にお客様への提案は、なかなか体験することができない貴重な体験です!!

しかし、子供たちの発想力やイメージ力は本当に豊かです♪私たちスタッフ一同も大変勉強させて頂きました☆また、この体験で建築業界へ進むきっかけになってくれたらいいですね(^^♪

ご協力して頂いたお客様、お忙しい中本当にありがとうございました☆

次に、現在着工中のお客様宅で、外部足場を解体前に必要不可欠な“外部の点検”を行ってもらいました☆この点検は、足場を解体するまでにしておかないと、例えば高所に補修が必要な個所が見つかった場合、再度足場を組んで作業…と2度手間になってしまいますので、事前に点検と手直しをする必要があります♪

そして…

実際に子供たちに見つけてもらった補修箇所です☆補修が必要です♪

2日目お疲れさまでした☆1日目の緊張した表情がほぐれてみんないい表情です♪

3日目は、家具の製作工場を見学☆どのように建具や家具が作られているのかを勉強してもらいました☆

これから着工する現場、現在着工している現場をすべて見て回った後…

生徒さん皆さん3日間視察・作業・作成・点検等頑張ったので、社長よりご褒美のランチタイム☆さすが育ち盛りの子供たちは食べっぷりが違います!!( ゚Д゚)=3(笑)

最後に担任の先生も来てくださり、みんなで記念撮影☆

朝早くからの朝礼に合わせてくれ、3日間とも密なスケジュールでしたが、建築業界に少しでも興味を持ち、将来なりたい職業への選択肢の一つになってくれるといいですね♪

本当に3日間お疲れさまでした☆

page-top